【30代にオススメ腕時計】グランドセイコー | 9Fクォーツ SBGV221

仕事
30歳という節目を迎え、仕事が充実してきた。
そろそろ一生モノの腕時計が欲しい。

そんな思いを抱いているあなたにオススメの腕時計
グランドセイコー(Grand Seiko)の9FクォーツのSBGV221
を紹介します。

グランドセイコー SBGV221

グランドセイコーは、誰もが知っているSEIKOの高級腕時計ブランドです。

僕は、システムエンジニアという仕事をしていますが、30歳を迎え、プロジェクトを任されたり、クライアントとの商談に技術者として同席する機会も増えてきました。

そんな中、自然と高級腕時計が欲しいという気持ちが湧いてきました。

いろいろな腕時計を吟味した結果、僕は、グランドセイコーの腕時計「SBGV221」を買いました。

この時計をつけると仕事に対するモチベーションが上がり、仕事に対して良い影響を与えていると感じます。

今回は、グランドセイコーの魅力とともにオススメする理由を深掘りしていきます。


オススメする3つの理由

グランドセイコーをオススメする3つの理由は以下になります。

  1. 高級時計の中では価格が抑えられている
  2. 安心の日本製
  3. 飽きのこない上品なデザイン

それでは一つずつ解説していきます。

1.高級時計の中では価格が抑えられている

あなたにとって高級時計といえば、ロレックスなどの海外ブランドが第一に思い浮かぶかもしれません。

ロレックスは誰もが知っているブランドで、デザインもとてもかっこいいのですが、非常に高価なので、少し手が届かないという30代の方も多いと思います。

そんな方の願いを叶えてくれるのがグランドセイコーです。

グランドセイコーであれば、高価なものは100万以上するモデルもありますが、20万〜30万の価格帯でも多くのラインナップを揃えています。

ちなみにネットで買うと更に安く買えます。

今回紹介しているモデルの「SBGV221」は、定価¥260,000ですが、ネットだと20%引きの¥208,000(+税)で売られています。[2019/12/14時点の情報]

さらに楽天で購入すれば、楽天ポイントが貰えるので、10%還元であれば、約2万ポイント戻ってくることになり、実質20万以下で手に入れることができました。

グランドセイコー メンズ 腕時計 9Fクォーツ SBGV221

通販で高価なブランドモノを買うのは抵抗がある方へ

ネットで高い買い物をするのに抵抗がある方も多くいらっしゃるかと思いますが、実際に店舗を構えている店から購入すると安心できます。

上のリンクは、「ザ・クロックハウス」というショップのモノですが、このお店は、全国に270店舗展開されています。
僕の場合は、家の近くのイオンにあったので実際に訪れてみて自分好みの時計を見つけた上で、楽天から購入したので、不安を感じることなく購入できました。

手首のサイズ調整なども購入する際に手首周りの長さを伝えておけば調整してくれますが、実際につけてみて合わなかった場合は、近くの店舗に行けばサポートしてもらえるようです。ということで、実店舗があれば安心です。

「ザ・クロックハウス」のショップリストはこちら

2.安心の日本製

今回購入した時計の種類は、「9Fクオーツ」で電池を動力源としています。

正確に時を刻み、時間を読み取りやすく、一生寄り添えること。
そんな当然とも言える腕時計の本質を問い続けた先にたどり着いたのが9Fクオーツです。

・瞬時に切り替わる瞬間日送りカレンダー
・機械式時計のような太く堂々とした重い針を回すための動力源
・秒針が目盛りを正しく示す指示精度の向上
・保油性を高めるための高気密構造

従来のクオーツでは考えられなかった数々の新機軸を盛り込んで、これまでの「薄くて軽いクオーツ」という常識を覆した9Fクオーツは、世界最高峰の性能を誇ります。

グランドセイコー 9Fクォーツ紹介ページより引用

上記の引用に書かれている内容を読むと、グランドセイコーの熱い思いと自信が感じられます。

個人的に注目すべきポイントとしては、携帯精度が「年差±10秒」ということです。

「年差±10秒」というのは、ものすごい精度です。
この時計を買うまでは、5万円程度の機械式時計を使用していましたが、1週間で1分くらいのズレがありました。
一般的に電池式は機械式よりも精度が高いと言われますが、ざっと計算しても300倍以上精度が高いです。

前の機械式時計…年間3120秒のズレ
グランドセイコー9Fクォーツ…年間10秒のズレ

3.飽きのこない上質なデザイン

グランドセイコーの時計の文字盤は、シンプルなものが多いです。
今回紹介しているSBGV22シリーズの文字盤はこんな感じです。

ブランド名がさりげなくあしらわれています。

【シンプルなのに漂う高級感】

これが、グランドセイコーの魅力だと思います

あとは、ブランド感が全面に出ていない感じが自分好みです。

ちなみにこのブログで紹介しているのは、[SBGV221](ゴールド)ですが、色違いのラインナップとして[SBGV223](ブラック)と[SBGV225](ネイビー)があります。

若い人にはブラックが人気のようです。

でも僕はこの時計を50歳になってもつけていたいと思っており、大人の渋さを感じられるゴールドにしました。(偏見です。笑)

スーツとの相性も良いです。

実際に使ってみた感想

前に使用していた機械式の時計と比較して、実際の使用感について書きます。

まず、軽いです。

もともと使用していた時計は、機械式だったので、文字盤も分厚かったのですが、この時計は電池式なので文字盤も薄くシャープな印象です。

あとは、毎週毎週時間を合わせる手間が必要ありません。

以前機械式時計を使っていた時は、毎週月曜日、時間を合わせていましたが、朝は時間に余裕もないので合わせ忘れてしまうことがあります。

そうすると1番時間を見たい朝に時間が見れないという状況がたまにありました。

実は、今回もはじめ機械式を検討していたのですが、いざ使ってみると電池式が圧倒的に楽です。


まとめ

今時、ブランドモノなんて流行らない。そんな方もいらっしゃると思います。

僕がこの時計を買った一番の理由は、モチベーションを上げるためです。
この時計をつけて仕事に行くと身が引き締まります。

あいつ時計だけは一丁前だな

と言われないように精進しようという気持ちになれます。

高級腕時計を求める理由は人それぞれかと思いますが、あなたの日々のパートナーとしてグランドセイコーを検討してみるのはいかがでしょうか。

グランドセイコー メンズ 腕時計 9Fクォーツ SBGV221