親子で行くUSJ!子供との楽しみ方大全!

旅行

今年も残すところ、約1ヶ月となりました。
今年の残るイベントといえば、クリスマスですよね。

2019年11月22日(金)に大阪のUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に家族3人(僕、妻、娘1歳)で行ってきました。

クリスマスまでは1ヶ月以上あるので少々気が早い気もしますが、USJはクリスマスモード一色でした。

・USJで子供と楽しむ方法を知りたい
・USJのクリスマスの雰囲気を知りたい
・大阪のイルミネーションスポットを探している

こんな方向けの記事になっています。


USJのチケット料金と駐車料金について

まずはチケット料金と車で行った場合に使用する駐車場についてまとめています。

チケット料金の話

金額は、日によって違います。最新情報は、公式サイトをご確認ください。

2019/11/22時点では、大人の1デイ・スタジオ・パスは以下のような料金体系になっています。

  • ¥7,600(子供:¥5,200)・・・平日の月、火、水あたり
  • ¥8,400(子供:¥5,700)・・・木金、通常の土日
  • ¥8,900(子供:¥6,200)・・・長期休み期間中かつイベント日
  • ¥9,200(子供:¥6,300)・・・長期休み期間中かつイベント日
子供は4〜11歳までを指します。
12歳以上は大人料金になります。
3歳以下は無料です。

今年のクリスマス24日と25日は、¥8,900です。
目的がイルミネーションとか雰囲気を楽しみたい、絶叫系無理という人は、15:00から入場の半日券(入場券)というものもありますので、そちらを検討しても良いかもしれません。

「1.5デイ・スタジオ・パス」や「2デイ・スタジオ・パス」という連続した二日間のチケットを割安で変える商品もあります。USJの乗り物はいっぱいあるので1日ではとても回りきれません。遠方から来る方でUSJを満喫したい方は、USJの近くにホテル2日連続でUSJに行くのも良いですね。

車で行く場合の駐車場について

USJの専用駐車場に車を停めると終日でMAX ¥3,100 かかります。しかもこれは、平日価格で、土日祝の場合、 ¥3,600 かかります。
駐車料金としては破格ですよね。焼肉1回食べに行けちゃいます。

USJの専用駐車場情報はこちらから


しかし、ここで朗報です。

USJの入場ゲートの前にユニバーサルシティウォークという商業施設があるのですが、そこの駐車場が営業妨害レベルで安いです。

ユニバーサルシティウォークの駐車場情報はこちらから

平日の場合、終日止めても¥1,300 です。
(土日祝は上限なしのようなので気をつけてください)

ただし、午前中には、いっぱいになるので、午前中のできるだけ早い時間帯に行くようにしましょう。この日は、12:00前の時点で、満車でした。11台もの列ができており、1時間以上待っても入れないと言われたので、泣く泣く¥3,100の駐車場を利用しました。

子供にオススメ:ワンダーランド

到着して一番初めに、ワンダーランドに向かいました。
ここは、セサミストリート、ハローキティ、スヌーピーがメインのキャラクターとなっており、子供向けのスポットになります。

子供向けのアトラクションや、子供のプレイルームなどが多く用意されています。

ハローキティのカップケーキ・ドリーム

ハローキティのカップケーキ・ドリーム
引用:公式サイト(カップケーキドリーム紹介ページ)

コーヒーカップのカップケーキ版です。
カップケーキの中で座って乗れるので、小さい子供でも安心して乗れます。
抱っこもOKなので、まだ座れないお子様でも楽しめますよ。

ビッグバードのビッグトップ・サーカス

ビッグバードのビッグトップ・サーカス
引用:公式サイト(ビッグトップ・サーカス紹介ページ)

メリーゴーランドです。
上の写真にもありますが、動物にまたがるだけでなく、小さい二人掛けのベンチもあるので、小さいお子さんとでも一緒に乗れますよ。

19時前に日が落ちてから乗ったのですが、夜になると照明が綺麗なのでお子さんも喜ぶこと間違いなしですよ。


絶叫アトラクション:ザ・フライング・ダイナソー

まずはこちらの動画をどうぞ。

世界最長×世界最大高低差の最新鋭コースター、出現。暴走する恐竜プテラノドンに背中を掴まれ、全身むき出しで空を飛ぶ! ジュラシック・パーク™の世界のなかを360度振り回される、日常が吹っ飛ぶ“ありえない”スリル体験が、ここに。

公式サイト(ザ・フライング・ダイナソー紹介ページ)

絶叫好きなら一度は乗ってみたいアトラクションですよね。
僕は、小さい頃からジョットコースターに目がなく富士急ハイランドやナガシマスパーランドなどの迫力満点なアトラクションに乗ってきましたが、一番迫力があって怖かったです。でもやみつきになりますね。

日が落ちてから乗るとUSJの綺麗なイルミネーションを空から一望できますよ。見る余裕がないかもしれませんが。。笑

「小さい子供がいるから絶叫系は乗れない。」と思っているあなた。
チャイルドスイッチというシステムを使えば、大丈夫です。

チャイルドスイッチとは?

1回の待ち時間で、保護者の方が順番に交互に一人ずつアトラクションを利用できるシステム
交互に利用することで、待っている保護者が子供の面倒を見ておくことができる

どちらか一人が乗っている間は、待合室が休憩をできます。
アトラクションの待ち時間も、保護者のどちらか一人だけ並んで、一人は待合室で休憩しておくことも可能ですよ。

待合室は空調もしっかりされており、ソファーもあるのでかなり快適です。娘も爆睡です。笑

アトラクションに並ぶ時に、係員さんが必ずいるので、チャイルドスイッチを使いたい旨を伝えるとOKです。

家族みんなで楽しめる:JAWS

のんびりとした時間が流れる平和な港町のボートツアー。和やかに出発したのもつかの間、突然巨大な人喰いザメがボートを襲い恐怖のどん底へと突き落される。想像をはるかに超える巨体には、ライフルでも炎の壁でも太刀打ちできず。船底をも食い破る鋭い歯に、巨大な口。チャンスを狙い、何度も何度も襲ってくるサメから逃れて無事に戻ってこられるか!?

公式サイト(ジョーズ紹介ページ)

絶叫系にチャイルドスイッチで乗るのも楽しいですが、やっぱり家族みんなで楽しい時間を共有したいですよね。

JAWSは、ボートに乗って湖を周遊するアトラクションなので小さいお子様も一緒に家族で楽しむことができますよ。

ただし、以下3点が条件です。

  • 一人で座り安定した姿勢を保てること
  • 泣いていないこと
  • 起きていること

実際に乗る時は、抱っこしてOKです。

途中でサメが襲ってきたり、炎が横で燃え上がったりします。娘は、まったく動かず大人しくしてました。その様子を見るだけでも楽しめました。


クリスマス気分を味わう:イルミネーション

冬は、やっぱりイルミネーションですよね。
USJのイルミネーションはスケールが違います。人もかなり多いので、子供とはぐれないように気をつけてくださいね。
デートにもオススメです。

ユニバーサル・クリスタル・ツリー

高さ30メートル越えのツリーです。数分に1回色が変わります。
下の写真は、左がクリスマスカラー、右が幻想的なブルーですね。カラーによって表情がまったく変わります。(注:ツリーは1本です)

このツリーは、以下2つのギネス記録に認定されています。

  • 「人工クリスマスツリーに飾られた電飾の最多数」(59万1,840個、2019年10月28日現在)
  • 「最大の雪の結晶型オーナメント」(3.196m、2019年10月28日現在)

関西で最上級のツリーなので、デートにもオススメです。

ホグワーツ™️·マジカル·ナイト ~ウインター・マジック~

ホグワーツ城のプロジェクションマッピングです。
期間限定で 2019年11月8日(金)~2020年2月29日(土) の間、開催されています。

ただのプロジェクションマッピングとは違い、幻想的で感動的なクリスマスのストーリー仕立てとなっていて、大迫力な音声と映像で興奮間違いなしです。

実際の写真はこんな感じです。空も明るくなるくらいの迫力です。

ハリーポッターゾーンは、世界観が細部までこだわって作られています。
非日常を感じられるので、それだけでも訪れる価値ありです。

まとめ

USJに着いてからは、まず子供に満足するまで遊ばせるのがオススメです。

理由は、そのあとにアトラクションに並ぶ時にちょうど疲れて寝てくれるからです。並んでいる時にぐずってしまうと困ってしまいますからね。

乗り物も全般的に、日が落ちてからの方が雰囲気良いです。

アトラクションを1本乗り終えたくらいにそろそろ目をさますと思うので、家族みんなで楽しめるアトラクションに乗って思い出を作りましょう。

今回、パレードは見ることができませんでしたが、日によってはパレードも行われているので、パレードが見たい方は、前もって調査してからいきましょう。

あと当然ですが、夜になると昼間よりもぐっと冷えるのであったかい上着を忘れずに。